陸の豊かさも守ろう

FSC認証とは?取得方法やメリットを簡単にわかりやすく紹介

世界中で、森林破壊が問題になっています。

国連の報告によると2015年以降、毎年約10万平方kmの天然林が失われています。
この広さは、北海道より一回り大きい面積。

森林破壊の主な原因は、大規模農業などによる開発です。
森林破壊は野生動物や人々への影響だけでなく地球温暖化にも影響を与えます。

このような森林の問題を解決するために作られたのが「FSC認証」です。

今回は、FSC認証の意味やメリット、取得方法などをご紹介します。

FSC認証とは?

FSC認証とは

「FSC」はForestStewardship Council (森林管理協議会)の頭文字を取ったものです。
1994年に発足し、同年初めてのFSCラベル付き製品(木製のヘラ)がイギリスで販売されました。

FSC認証は「適切に管理された森林でできた木材・製品に与えられるマーク」です。
認証を受けるためには認定されている第三者機関の審査に通る必要があり、定められた基準を満たしていることが条件になります。

参照元:FSCの登録商標の種類|Forest Stewardship Council

FSC認証マークの3つの種類

FSC認証のマークには「100%」「ミックス」「リサイクル」の3種類があります。
使用されている原材料を示すもので、FSCのロゴの下に記載されています。

ラベル 意味
100% FSC認証林からの原料を100%使用
MIX(ミックス) FSCが認める的確な原材料が複数使用されている
RECYCLED(リサイクル) 回収原材料を100%使用されている

参照元:「FSCの登録商標の種類」|Forest Stewardship Council

FSC認証のある商品の中には上記のラベル名がなく、ライセンス番号のみが記載されている場合もあります。

FSC認証の仕組み

FSC認証のついた商品を消費者が手にするまでには2つの認証が必要です。

・FM(Forest Management、森林管理)認証
・COC(Chain of Custody、加工・流通過程)認証

「FM認証」は、FSC森林管理の規格を満たした認定林に付けられる認証です。
「COC認証」はFM認証を受けた木材が製品となって完成するまでの加工・流通過程を認証します。


参照元:認証の種類|Forest Stewardship Council

つまりFSC認証の製品を売るためには、FM認証を受けた森林から原料を調達し、COC認証を受けた組織が加工・流通を行わなければいけません。

各認証には5年の有効期限がありますが、認証を保持するためには年1回の監査に通過しなければなりません。
問題があれば、一定期間内の改善が必要になります。

FSC認証の10の原則

FSC認証の条件には、FSCは10の原則と70の基準を満たすことが定められています。

原則1:法律の順守(法律や国際的な取り決めを守っている)
原則2:労働者の権利と労働環境(労働者の権利や安全が守られている)
原則3: 先住民族の権利(先住民族の権利を尊重している)
原則4: 地域社会との関係(地域社会の権利を守り、地域社会と良好な関係を保っている)
原則5: 森林のもたらす便益(森林のもたらす多様な恵みを大切に活かして使っている)
原則6: 森林の多面的機能と環境への影響(環境を守り、悪影響を抑えている)
原則7: 管理計画(森林管理を適切に計画している)
原則8: モニタリングと評価(管理計画の実施状況を定期的にチェックしている)
原則9: 高い保護価値(HCV)(保護すべき価値のある森などを守っている)
原則10: 管理活動の実施(管理活動を適切に実施している)

上記の原則の下には70の基準、基準の下には各国の状況を考慮した約200~300もの指標があります。
認証を受けるには、原則と基準の順守はもちろん、指標は審査でのチェック項目です。

駿台予備学校

企業・消費者にFSC認証がもたらすメリット

企業・消費者にFSC認証がもたらすメリット

厳しい規格の順守が求められる「FSC認証」ですが、どのようなメリットがあるのでしょうか?

商品を作る企業と買う消費者、それぞれにFSC認証がもたらすメリットを紹介します。

企業がFSC認証を取得し、商品を販売するメリット

木材や紙を製造する企業だけでなく、パンフレットや名刺など幅広い業種の企業が認証を受けています。

企業がFSC認証を取得・販売する目的には、以下のメリットが考えられます。

・消費者にアピールできる
・他社製品との差別化が図れる
・地球環境を守ることができる

環境保全に取り組んでいる企業だとアピールすることで、消費者に購入してもらえるだけでなく、投資家の信頼も獲得しやすくなります。

消費者がFSC認証の商品を購入するメリット

消費者がFSC認証の商品を購入する一番のメリットは、環境破壊に加担せずに済むこと。

FSC認証のない製品は、どの森林からどのように伐採されたのか分かりません。
違法伐採された木材から作られているという可能性も。

FSC認証を受けていなくても、環境に配慮された製品はたくさんあります。
しかし、国際的な基準であるFSC認証の商品の方が、信頼性が高いと言えるでしょう。

FSC認証マークを取得するための5ステップ

FSC認証マークを取得するための5ステップ

企業がFSC認証を取得するには、5つの工程を踏む必要があります。

最後にFSC認証を取得するまでの流れを紹介します。

・認証機関への問い合わせ
・認証機関の決定
・認証機関による審査
・認証機関による認証判断
・FSC認証取得囲み枠

まずはFSC認定の認証機関に、費用や審査期間の見積もりを問い合わせます。
日本国内の認証機関は、2022年1月現在で6カ所です。

認証期間を決めたら、FSC認証取得についての条件や手順などを確認します。
審査員により規格への適合を審査されます。
管理体制や手順、使用している伝票などの確認だけでなく、担当者へのインタビューも行われます。

審査の結果、条件を満たしていれば認定取得となります。
不順守がある場合、一定期間に改善されないと認定は取得できません。

認定書が発行されると、FSC認証取得者データベースに載せられます。

参照元:「認証を取得するには」|Forest Stewardship Council

まとめ

まとめ

FSC認証は企業や消費者の間で徐々に認知され、2022年の年賀ハガキにはFSC認証紙がすべての券種に採用されました。
このように、徐々にFSC認証の重要性は広まりつつあります。

FSC認証を広めるため、天然資源を守るためには、私たち消費者はFSC認証のついた商品を選ぶことが重要です。
企業はFSC認証の取得を、そして消費者はFSC認証のついた商品を購入する。

地球のためにできることを、少しずつ始めてみましょう。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
MIRASUS

MIRASUS編集部。地球と人に優しい未来をつくるサステナビリティな事例をご紹介。誰にでもわかりやすくSDGsに関する情報は発信していきます。

  1. 8000kicksが開発|世界で初めての麻のシューズ「Explorer」を紹介!

  2. 火力発電で挙げられるメリットは何?活用を続ける理由を解説

  3. ネットゼロとカーボンニュートラルは何が違う?

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RELATED

PAGE TOP
MIRASUS編集部から新着記事や人気記事を定期配信いたします。SDGsに関する最新情報がチェックできます!
メールマガジンの無料登録はこちら