SDGs

SDGsを学ぶ方におすすめのTwitterアカウントをご紹介 Vol.2

TVやネットニュースなど最近様々なメディアで目にする機会が増えた「SDGs」。

実はTwitterでも、いろいろな人が日々SDGsに関する様々な情報発信を行なっています。

今回は、SDGsを学ぶ方におすすめのTwitterアカウントをご紹介します!

ayami~宇宙&SDGs~

ayami~宇宙&SDGs~

キレイな星空と自然を後世に残したいという想いからSDGsを勉強しているというAyami~宇宙&SDGs~さん。

宇宙物理学者を目指し大学では物理を専攻していたという彼女は、宇宙やSDGsをテーマにをテーマに情報を配信されています。

世界各地で天体観測をするほど宇宙が好きで、そんな時に出逢ったウユニ潮湖の絶景があと20年しか続かない、その原因は極度の観光地化による環境汚染と知り、後世に残すために何かしたいと思うようになったとのこと。

毎年世界では約800トンものプラスチックゴミが宇宙へと排出されていることから、レジ袋有料化の大切さを考え、親鳥がヒナにタバコの吸い殻を与えていたというニュースから、ポイ捨ての問題について考えるなど、具体的でわかりやすいメッセージは誰もが共感しやすい内容です。

「2026年、宇宙ゴミにレーザーを照射して落下させる小型衛星が実用化する」という未来年表の紹介などは、コスモ女子ならではの投稿です。

きれいな地球を残したい!ブラックホールの魅力を伝えたい!という想いから、SDGsに取り組み、エシカルな暮らしに「踏み出した」彼女のツイートには、地球と宇宙の魅力がたくさん詰まっていて、改めて私たちが守るべきものがいかに大切であるかということが再認識できます。

Twitterアカウント:ayami~宇宙&SDGs~

松永安奈 (まつなが あんな)

松永安奈 (まつなが あんな)

元NHKのアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーの松永安奈さん。

最近SDGs検定の資格を取得し、SDGsをさらに暮らしに取り入れるにはどうしたら良いかを模索中とのこと。
再利用素材を使用したエコ仕様のスタンスミスのスニーカーをファッションに取り入れたり、プラスチックゴミを削減できるシリコン素材のストローを使用するなど、サステナブルな暮らしが伝わります。

餃子が大好きだという松永安奈さんは、折りたたむと餃子の形になるエコバックや、空気を材料に肉を作るといったニュースの紹介なども配信。このような一風変わった投稿も多く、松永さんの優しい雰囲気と合わさって、見る人を惹き付けます。

アカウントでは、アナウンサーとしてのお仕事やロケに関わる投稿と合わせて、SDGsにまつわる内容・サステナブルな情報が多く紹介されています。
第4回SDGs検定についての対談動画も紹介されており、SDGs検定の資格を取得したい人にとって為になる内容が詰まっているので必見です。

また、地震や防災に関わることやコロナ渦での暮らしの提案には、アナウンサーだからこその発信力があり、生活に役立つ内容をたくさん得ることができます。

lkuko Kawasaki

lkuko Kawasaki

「環境をスキンケアと共に考える」メンズスキンケアブランド・ZIGEN株式会社 取締役のIkuko Kawasakiさん。

未来の子どもたちのために綺麗な地球を残したいという想いから、メンズコスメにもできることを考え、肌にも地球にも高品質な商品を開発されています。

原価からではなく、商品力から考えて開発し、添加物や防腐剤といった人にとって良いとは言えない成分に頼らない、本物のメンズコスメを発信。自己を高めたい男性を応援したいという想いも込められています。

商品の成分のみならず、地球環境に配慮して容器にまでこだわったZIGENの商品は、えらぶだけでサステナブルな生活ができるという、地球に優しいブランドです。

アカウントでは、ZIGENのメンズコスメや取り組みに関わること以外にも、彼女のSDGsへの取り組みやエシカルな暮らしを配信されています。無農薬でさまざまな種類の野菜を自家栽培されているので、オーガニックな食事の投稿はとても素敵です。

野菜の彩りがとても豊かな食卓は、彼女のセンスと掛け合わさって、エシカルな暮らしの魅力が引き立ちます。日常生活の中でできるシンプルな取り組みのお手本が溢れています。

Twitterアカウント:lkuko Kawasaki

白壁 彩/ セルフケアハイカー

白壁 彩/ セルフケアハイカー

『心を癒すセルフケア相談室』代表 兼 セルフケアハイカーとしてYouTubeの『山彩CHANNEL』を配信する白壁彩さん。

大学病院の看護師や地域の保健師の経歴をもつ彼女は、山を登る行為自体が自然と自己啓発・セルフケアになるため、山歩きがとても好きなのだそうです。セルフケアアドバイザーとしては、「自分を大事に生きる人を増やすこと」を目標に活動されています。

独自のプログラムを用いて、オンラインでの個別カウンセリングを行い、心・身体・暮らしを総合的に整えながら、自分を大事に生きるためのサポートをしています。彼女は、登山やセルフケアの他、ベランダでの家庭菜園やコンポストも楽しみ、日常的に地球環境と向き合う暮らしをされています。

お気に入りのヘルスケアグッズは、オーガニックや自然の魅力を確認させてもらえるもの。環境に優しいものを選ぶことは環境への配慮だけでなく、セルフケアにもつながるというメッセージが伝わります。

アカウントでは、登山のこと・エシカルな暮らしのこと・地球と向き合う大切さなどを配信。投稿される山の風景写真も美しく、地球への優しさを感じられるアカウントとなっています。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

RELATED

PAGE TOP