公式LINEアカウントでも絶賛配信中!

友だち追加
NEWS

離島と企業を結ぶプラットフォームの運用開始

株式会社スコープ
株式会社スコープと一般社団法人離島百貨店が業務提携を結び、共同で取り組む

株式会社スコープ(本社:東京都千代田区/代表取締役社長 横山 繁、以下「スコープ」/総合企画事業 総合広告事業 総合制作事業)と全国の離島産業支援に取り組む一般社団法人離島百貨店(事務局:東京都千代田区/代表者 会長 山内道雄、以下「離島百貨店」)は、過疎化が進む地域を未来につなぐ活動の展開とその拡大のため、業務提携をいたしました。
地域課題を企画の力で変えていくスコープと、課題を抱える地域の実情を熟知する離島百貨店が相互のノウハウやネットワークを共有し、地域を巻き込んだ人材交流を軸に、持続可能な地方創生に向けた事業に共同で取り組んでまいります。

(写真左から)株式会社スコープ取締役副社長 會田憲治、一般社団法人離島百貨店理事 青山富寿生

(写真左から)株式会社スコープ取締役副社長 會田憲治、一般社団法人離島百貨店理事 青山富寿生

 

  • 取り組み① 自治体年会費撤廃について

離島百貨店ではこれまで、加盟自治体および企業、団体いずれも準会員として年会費のご負担をお願いしていましたが、令和5年度より「自治体会員」を新たに設定し、年会費を撤廃いたしました。より多くの自治体にご参加いただき、さまざまな業種の企業・団体を離島百貨店がハブとなってマッチングすることで、効果的にもコスト的にもお互いにメリットの高い事業構築が可能となります。
【取り組み内容と入会についての詳細】https://rito-portal.jp/page/nyukai

  • 取り組み② 今、地域連携プラットフォームを推進する意義

日本には416もの有人離島があり、170余りの離島市町村が存在します。しかし、その7割以上が人口500人未満という極度の過疎化・高齢化に直面しているのが現状です。この状況は「日本の縮図」であるといわれています。
一つ一つが小さな島でも、それぞれが連携することで離島に大きな価値が生まれます。まずはそのチャレンジの環境をつくれば、地域の現状への打開策が生まれ、それがひいては全国の地域に活用できるモデル事業となり得るのではないか——。
こうした思いから、スコープと離島百貨店では、企業・地域・消費者の交わりを生み出す次の三つのプラットフォームを共に運用していきます。

■販路開拓・情報発信のプラットフォーム「アンテナショップ離島百貨店」(東京・日本橋)

離島の生産者支援と国内外への販路開拓のために開設したアンテナショップ「離島百貨店」。全国の百貨店、スーパーマーケット、ショッピングモールと連携した離島産品の販売催事のほか、テストマーケティングを兼ねた企業用ギフト提案を行い、既存商品のブラッシュアップや新商品開発のサポートに取り組みます。

[離島百貨店]東京都中央区日本橋室町2-4-3 YUITO日本橋室町野村ビルB1F

[離島百貨店]東京都中央区日本橋室町2-4-3 YUITO日本橋室町野村ビルB1F

 

■地域同士および地域と企業連携の活動拠点「地域PJ連携プラットフォーム」(東京・永田町)
中央官庁が集まる東京・永田町に設置した、離島百貨店の会員企業と離島自治体の情報交換や事業構築の場となるコミュニケーション拠点。
離島百貨店の事務局に加え、各連携プロジェクトの事務局機能も集約。地域連携のほか、地域と企業のマッチングを推進し、効果的な事業構築を行います。

[地域PJ連携プラットフォーム]東京都千代田区平河町2-16-9 永田町グラスゲート5階

[地域PJ連携プラットフォーム]東京都千代田区平河町2-16-9 永田町グラスゲート5階

 

■情報発信と離島ファン獲得のプラットフォーム「ポータルサイト離島百科」
全国の島々の情報を独自にまとめた離島ポータルサイト。テーマごとに検索が可能で、旅行を検討している方、仕事や移住先を探している離島ファンなど、それぞれ興味のある入口から島の情報に巡り合えるサイトづくりを目指しています。

  • 「企業版ふるさと納税」を活用した地域投資
    真の地方創生とは、企業が地域に「貢献」するだけではなく、企業が地域に「投資」したくなるような取り組みであることです。
    そのためには、「地域が連携する仕組み」「地域での取り組みを効率化するプラットフォーム」が必要です。スコープでは離島百貨店との協業により、地域への投資価値を高め、企業と地域をつなぐプラットフォーム構築の財源として、全国の離島連携事業を使途とする「海士町の企業版ふるさと納税制度」の活用提案を行っています。未来につながる地域創生のモデル事業を離島から生み出してまいります。
    【海士町企業版ふるさと納税資料】https://rito-portal.jp/page/hurusatonouzei
  • 業務提携で取り組みを予定しているさまざまなテーマ

■ESG・SDGs関連
離島ブルーカーボン事業(藻場の育成によるカーボンクレジット収入と磯焼け対策)
■DX・関係人口創出関連
関係人口ID(NFT)によるDX共有基盤づくり
■販路開拓関連
海外販路を起点としたコールドチェーン構築事業(最新の鮮度維持技術、冷凍技術を活用した商品開発——物流の構築)
■関係人口創出
空き家改修による企業誘致拠点構築事業

【株式会社スコープ】
代表取締役社長:横山 繁
設立:1989年4月1日
所在地:東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム28階
事業内容:総合企画事業 総合広告事業 総合制作事業
企業サイト:https://www.scope-inc.co.jp/
問い合わせ先:koho@scope-inc.co.jp

【一般社団法人離島百貨店】
代表理事:山内 道雄
設立:2019年2月
所在地:東京都千代田区平河町2-16-9 永田町グラスゲート5階
企業サイト:https://www.rito-hyakka.jp/

  •  本プレスリリースに関するお問い合わせ
    株式会社スコープ ソーシャルビジネス開発部 担当:岡本優人

寄付実施の報告

公式LINEアカウントでも絶賛配信中!

友だち追加




UZUZ



新卒就活 アスリートエージェント

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RELATED

PAGE TOP