公式LINEアカウントでも絶賛配信中!

友だち追加
SOCIETY

保育園留学とは?キッチハイクが切り開く新たな教育スタイルを解説

留学というと大学生や大学院生が対象というイメージが強いかもしれません。しかし、留学は年齢を問わず、様々な環境や文化に触れる素晴らしい経験の場です。

驚くかもしれませんが、その経験を保育園の子供たちにも提供する新しい教育の形があります。それが「保育園留学」です。この保育園留学の先駆けとなったのが、都内の企業「株式会社キッチハイク(以下、キッチハイク)」の保育園留学プログラムです。詳しく解説していきます。

保育園留学とは

「保育園留学」は、その名の通り保育園の子供たちが他の地域へ「留学」する教育プログラムです。これは、子供たちが幼いうちから多様な環境や文化に触れ、その中で自己肯定感やコミュニケーション能力を育むことを目的としています。

保育園留学の提供者:キッチハイク

この新しい教育のスタイルを提唱し始めたのが「キッチハイク」です。キッチハイクは、2021年から保育園留学を始め、子供たちに国内外の様々な経験を提供するプラットフォームを提供しています。「保育園留学®︎」は、キッチハイクの商標であり、地域と子育て家族をつなぎ、未来をつくる留学プログラムとなっています。

保育園留学のメリット

保育園留学には多くのメリットがあります。ここでは、それらのメリットをより詳しく掘り下げてみましょう。

子供の視野の拡大と多様な経験

子供たちは新しい環境と触れ合うことで視野を広げ、多様な価値観や文化を理解する機会を得ます。保育園留学では、子供たちは自分の地域や家族以外の人々との交流を通じて、新たな視点を身につけることができます。また、地域の自然や生活環境に触れることで、現地の歴史や文化、風習を体験することが可能になります。

親自身の成長や視野の拡大

保育園留学は子供だけでなく、親自身の成長や視野の拡大にもつながります。親は子供の留学経験を通じて、子供の成長を直接見ることができ、また新たな地域や文化に触れることで自分自身の視野を広げることができます。さらに、地域とのつながりを深めることで、コミュニティへの参加や地域社会と密接に関わることができます。

保育園留学の費用

保育園留学には、プログラム費用や移動費、滞在費など、さまざまな費用が発生します。しかし、それらの費用は投資と考えることもできます。なぜなら、保育園留学は子供の教育や家族の成長、そして社会とのつながりを深めるための重要な手段だからです。

費用を抑える方法

キッチハイクはこれらの費用を抑えるための助成金制度や割引サービスも提供しています。これにより、多くの家族が保育園留学を利用しやすくなっています。また、留学地域の地域経済にも貢献しています。

このように、費用は大きな課題ですが、それをうまくカバーする方法も存在します。保育園留学を利用することで、子供たちは新たな経験と学びの機会を得るだけでなく、家族全体が地域との新たなつながりを築くことができます。

保育園留学の実例:厚沢部町

保育園留学の一つの具体的な例として、北海道厚沢部町での取り組みを紹介します。厚沢部町は、自然豊かな環境と地域の人々との交流を通じて、子供たちに新たな経験を提供しています。

自然環境との触れ合い

厚沢部町は、豊かな自然環境を子供たちに提供しています。ここでは、季節の移り変わりを肌で感じ、自然の一部として遊ぶことができます。また、地元の農家と協力して、農業体験なども行っています。

地域との交流

キッチハイクはこの厚沢部町と提携し、保育園留学のプログラムを展開しています。地元の人々との交流を通じて、地域の文化や生活を深く理解することができます。また、地域の人々は、新たな視点や活気を持つ子供たちとの交流を通じて、地域の活性化につながっています。

保育園留学の実例:沖縄

さらに、沖縄での保育園留学も取り組みの一つです。沖縄の豊かな自然環境と独自の文化を活かし、子供たちには海や珊瑚礁、琉球文化など、他では経験できない体験を提供しています。

自然環境との触れ合い

沖縄は美しい海と豊かな自然に囲まれています。子供たちは、海での遊びや珊瑚礁の観察などを通じて、海洋生態系や自然環境について学ぶことができます。

地域文化の体験

沖縄には独自の文化や歴史があります。琉球文化の体験を通じて、子供たちは異なる文化の価値や重要性を理解することができます。これは、彼らの視野を広げ、異なる文化への理解と尊重を深める機会となります。

保育園留学への準備と注意点

保育園留学に参加するには、適切な準備と理解が必要です。子供の年齢や健康状態、親のスケジュールなどを考慮する必要があります。

また、異なる環境に対する適応能力や安全面にも注意が必要です。キッチハイクでは、これらの準備や注意点について、保護者に対する情報提供やサポートを行っています。

まとめ

保育園留学は、子供たちが様々な経験を早いうちから得るための新しい教育スタイルです。キッチハイクはこの保育園留学を推進し、多くの子供たちに新たな視点と経験を提供しています。

また、それは子供だけでなく、親や地域社会にも新たな視点を提供しています。保育園留学は、私たちの教育観を広げ、子供たちに更なる可能性を提示してくれるでしょう。

▼ 株式会社キッチハイクが運営する「保育園留学®︎」はこちら
https://hoikuen-ryugaku.com/

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
MIRASUS

MIRASUS編集部。地球と人に優しい未来をつくるサステナビリティな事例をご紹介。誰にでもわかりやすくSDGsに関する情報は発信していきます。

  1. 明治大学 公認ボランティアサークル LINKs、環境分野を中心に持続可能な社会の実現を!

  2. 【決定版】環境に配慮したサステナブルな紙素材の事例をご紹介。再生紙や混抄紙を超えた素材も

  3. 全国で魅力ある唯一無二のよさこい演舞を!「立教大学よさこい連百合文殊」の活動をご紹介

公式LINEアカウントでも絶賛配信中!

友だち追加




UZUZ



新卒就活 アスリートエージェント

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RELATED

PAGE TOP